SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

ざしきわらし

古都金沢
0
    16日の午後金沢に出張だったので、ついでに観光してきちゃいました。
    東北…じゃなく北陸出身にも関わらず、金沢は初めて☆だったので、タビリエ片手に闊歩かっぽ。

    定番かつ外せないのは、やっぱり『兼六園』!
    中国の詩人の書いた洛陽名園記の文中から採って、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の六勝を兼備するという意味で「兼六園」というそうです。

    実際に行ってみると、庭園で1つの世界ができてる、そんな感じでした。。松の木の枝振りがほんとに立派で、年月の重みを感じます。
    ただ、雪がないとなんとも物足りない感が…。
    (ここでも暖冬の影響が…)


    園内の時雨亭では、奮発して抹茶をいただきました。金沢ゆえに金箔が粋です。。。お抹茶より生菓子の金に目がくらむ私…。


    日本武尊(やまとたける)の像。

    これを見たあとに、駅構内の郵便ポストを発見し、“これも歴史上の人物か、、、さすが金沢。ポストもおしゃれ”と思って近寄ると、、、

    名前は、『郵太郎』…

    奥深し、金沢。
    | 日記 | 23:40 | comments(2) | - | - | - |
    爛漫♪
    0
      桜満開!・・・ではなく、梅満開☆
       

      桜の鉢植えの後、梅も購入していたのですが、こちらはすぐに見頃を迎えました♪1,200円のわりには、幹がしっかりしていて蕾もいっぱいおはな
      お買い得でした!
      (逆に、桜は六千円…。ぼったくられた感が否めません。。。きっとすてきな花を咲かせてくれることでしょう・・・)

      花が咲いてから、玄関を開けた瞬間、梅の香りがふわぁ〜ってするんです。嬉しい いいですよ〜、植物。 かなり癒されます。

      ちなみに今の桜。↓
      蕾に緑の部分が出てきました。。ほころんでる証拠でしょう、順調なり。


      今週の陶器は…

      紅茶用カップ
      ■作 家…大塚さん
      ■購 入…栃木県(益子)



      このCupは、初めて陶器市に行ったときに購入した思い出の陶器です。
      壺々炉』(こころ)というお店で買ったのですが、ここはカフェも併設しているので、よくお昼を食べに行きました。ここで使われている食器を見ると、“ほぉ〜こう使うのか、、、” といつも参考になります。そして、そのイメージのまま、となりのお店で購入してしまいます。。。

      陶器をあまり知らなかった頃、カップの絵柄って、外側ばかりと思っていたら、内側メインもありなんだ〜と感心させられた一品。紅茶は透明感があるので、注いでも絵柄がきれいに透けるんですねぇ。使ってみて分かりました。。。(コーヒーならこうはきません。)
      逆に外側は、茶色一色でシンプルなところがいいです。
      | 陶器 | 21:24 | comments(1) | - | - | - |
      立春なり
      0
        マイクロソフトカップ、祝勝利〜!拍手
        今年は、開幕戦以来行けてなかったので、最後に滑り込みで(体調が)間に合いました・・・
        試合内容は、面白いっ!というものではありませんでしたが、最後の大逆転で試合終了!応援しに来て良かった。。。スポーツはやっぱりいいものです。一生懸命やってる人は最高にかっこよいです。
        (それにしても、未だにルールが覚えられない…。)

        さてさて、暦の上では、今日は立春。
        なんか暖かくなったり、ちょっと寒くなったり、なんだかすっきりしない冬ですね。。スキー場も雪が少ないらしいし、東京には初雪が降っていないらしいし、一体どうしちゃったんでしょう。。。

        寒いのは苦手だけど、冬の朝のピキッとした空気とか、白い息とか、あるべきものがないと、やっぱり変な感じ。季節感って、大事。  うん。
        派手なイベントはしないけど、日本の行事はできるだけやりたいので、我が家でも節分の「豆」を食べました♪
        年の数…は、食べてるうちに分からなくなりました(笑)



        もちろん、陶器で。

        「深海」というネーミングと、その深い色合いに惹かれて購入☆
        おっきな器だと少し圧迫感がある色だけど、小鉢なので主張しすぎず使いやすいです鳥
        | 陶器 | 20:22 | comments(0) | - | - | - |